彼女から突然の「好きだけど別れて」という言葉に「なんで!?」と理解できずに「なんでフラれたんだろう」と疑問を持ちますよね。

 

女の子の「好きだけど別れたい」という女性心理、フラれた理由、そしてフラれた後の行動を解説していきます。

ストリートナンパとマッチングアプリで100人以上の子と恋愛してきた僕が、女性の真実に答えます。

好きだけど別れたいなんてある?別れる女性心理の真実

女の子の言葉は表面的にはわからない本音が隠れています。

 

なぜなら建て前と本音という言葉があるように、女の子は自分の本音を建て前の言葉で隠して、遠まわしに伝えて「空気読んでよ!」と思っているからです。

 

女性心理は建て前と本音がある

たとえば、女の子がお腹空いたとしても、そんなこと恥ずかしくて言いたくないから本音は言わず、「ねぇ、お腹空いてない?平気?」というように遠まわしにアピールしてくることがあります。

 

表面的に捉えれば「俺のこと気遣ってくれてるんだな!」と思いますが、それは勘違いで。女の子の本音は「お腹空いたからどっか連れてってよ!」です。

 

このように女の子の本音を捉えなければ、「空気読めない奴だな」と思われてしまいます。

「好きだけど別れたい」の本音

女の子の本音の見抜き方の1つは言葉ではなく、行動を見ることです。

 

たとえば「彼氏いるから浮気はしないよ!」と言っている子も、口説かれれば数時間後には、彼氏以外の他の男とホテルに行ってしまうことがありますよね。

 

これって言葉では「好きな人としかしない」と言っていますが、行動は真逆ですよね。「ホテルまで着いてきた」という行動が本音です。

 

つまり「彼氏いるから浮気はしない」ではなくて、「あなたになら抱かれても良い」が本音ということですね。

 

このように行動は嘘をつきません。

そういえば知り合いが女の子に「何が食べたい?」と聞いて「何でもいいよ!」っていうからファミレス行ったらめっちゃ機嫌悪くなったって聞いたことあります。

「お洒落なところなら何でもいい」ってことですよね。

 

本音を言わないのが女の子なので言葉から本音を読み取ることが察するってことです。

 

では、「好きだけど別れて」の本音は別れを選んだ行動に本音が表れていて、本音は「好きではなくなった」です。

 

「そんなの嘘だ!!言ってることが矛盾してんじゃん」と思いたい気持ちもわかりますが、女の子は彼氏を傷つけたくないから「好きだけど」と言ってるんです。

 

悲しいことですが、これが女の子の本音だと受け止めましょう。

好きだけど別れる理由

なぜお互い好きで付き合い始めたのに、彼女は好きではなくなったのか?その理由は単純で、付き合うに値する価値が下回ってしまったからです。

 

とはいえ、その原因はほんと様々です。女の子の気持ちが冷めてしまう原因を紹介していきます。

結婚相手として考えられない

女の子は結婚することを想定して彼氏のことを考えてしまうことがあります。

 

そのため、職業や仕事への姿勢を見て、将来の生活力を想定したり、彼氏の言動や行動で旦那としてふさわしい人なのかを判断することがあります。

 

また、結婚を想定した際に「この人と結婚はできないかもな」と思えば気持ちが冷めてしまい、付き合いに見切りをつけて「好きだけど別れて」という言葉で別れを切り出してきます。

他に好きな人ができた

人を好きになることは誰でもコントロールすることはできませんね。彼女の前にステキな人が現れ、心奪われる可能性はいつだってあります。

 

彼女がその人に対する好きな気持ちが膨らめば膨らむほど、彼氏との別れを考え始めるし、新しく好きな人と付き合いたいがために、別れる理由を探し出します。

浮気や不倫相手に本気になるようなものですね。

 

こうならないためにはどうすればいいか?付き合った後でも魅力的な彼氏でいる努力をすることです。

 

恋愛は弱肉強食の世界なのでこれしかありません。

もっと遊んでいたい

常に良い男が寄ってきてチヤホヤされる女の子は、チヤホヤされてることが気持ち良くて彼氏がいて自由がなくなることが嫌になります。

 

「彼氏のことは好きだけど、不自由な生活が嫌だ!!」という女の子もいるんです。こういうタイプの子は自由に価値を感じているので、次第に彼氏の存在がうっとおしくなってきます。

 

不自由を強いられ続けているとストレスが溜まり、周りの遊んでいる子が羨ましくて、嫉妬心が芽生えて彼氏への気持ちが冷めて別れを切り出してきます。

価値観が合わない

価値観が合わなくて別れることはよくあることですね。

 

付き合いを始めると彼氏と一緒に居る時間が多くなり、意見や考えのすれ違いや、受け入れられない彼氏の一面などを目の当たりにするようになります。

 

価値観が合わないことを多く感じると「この人とは合わないんだな」と感じて付き合っていられなくなります。

遠距離恋愛に疲れた

遠距離恋愛は非常に我慢と忍耐が求められるので、よほど彼女から「絶対に離れたくない!!」と思われていない限り、難しくなります。

 

なぜなら会いたくても会えない寂しさを感じるし、お互い忙しくても時間を合わせなくては会う時間の確保もできないからです。

また距離によってはお金も掛かるので忍耐と我慢が求められるのが遠距離恋愛です。

そのため、「こんなに苦労してまで付き合う意味あるのかな」と冷静になって悩ませてしまうと別れを決断されることがあります。

身体の相性が合わない

身体の相性が別れの原因になることも少なくはありません。

 

まず身体の相性が合わないことによって引き起こされる問題が、他の男に寝取られてしまう可能性です。

 

「彼氏のことは好きだけど、寝るのは他の人と、、、」という最悪なことが起きることは少なくないからです。

 

セフレがいる女の子はあまり知られていないだけで、めちゃくちゃ多くいますし、彼氏持ちの子でセフレがいる子もめちゃくちゃ多いのが実情です

女の子達と飲み会すればこういうぶっちゃけ話が聞けます。

 

それは彼氏との身体の相性が一つの原因だったりします。それによって最悪なのが心までもセフレに奪われてしまう女の子もいることです。

 

セフレにとっては所詮、身体だけの相手でいいのに、女の子がセフレに心までも落ちてしまい、彼氏への気持ちが冷めてしまうことです。

降られた原因を改善するには

突然、彼女から「好きだけど別れたい」とフラれてしまい、愕然としているかもしれませんが、結局のところ、彼女の気持ちが冷めて好きではなくなってしまったんです。

 

この現実を受け止めて、前へ進まなくてはなりません。

 

女の子はこの世に星の数ほど存在しているし、前に進んでいればステキな女の子と巡りあわせます。

 

その巡り合った女の子を手に入れるためにも、男としての魅力を高めることがこれから取り組むことです。

 

「具体的にどうすればいいの?」と思うかもしれませんが、色々な女の子と接点を持っていくことです。

 

というのも、恐らくですが「好きだけど別れたい」という彼女の気持ちがわからないってことは、女の子の気持ちが察すれない可能性があるからです。

 

僕が思うにフラれる根本的な原因は、女の子の気持ちを察することができないところだと思うからです。

 

女の子は「こうして欲しいな!」「察してほしいな!」と思いながら話をしているのに、それがわからずに応えられなければ女の子の気持ちは冷めてしまいますよね。

これはマジで!僕は空気が読めなくて「くるすってぜったい彼女いたことないよね」と陰で噂されてました。空気読めない人はモテないことが誰からみてもバレバレなんですよね。

 

逆に「こう言って欲しいんだろ!」って言葉をさり気なくかけてあげると「この人わかってる!」「なんで私の気持ちがわかるの!」って女の子は喜びますよね。

 

モテる人ってこういう人なんです。

 

ではそれはどうすればいいのかといえば、女の子と関わりを作り、女の子の気持ちを考えられるようになる必要があると思ってます。

 

だからこれからすることは女の子と接点をたくさん作ることです。

 

とはいえ、自粛の世の中なので、やれることはマッチングアプリですね。マッチングアプリなら女の子と通話やビデオデートができますので、女の子と話せる環境が揃ってます。

 

可愛い子と何人とでも関わりが作れるのがマッチングアプリだし、今のうちにたくさんの女の子と出会いを作っておけば、自粛の後にデートもたくさんできるのでモテる男へとなっていきましょう。

 

また、フラれた苦しみを忘れるには次の恋が必要です。新しい女の子と出会い、その女の子が心の傷を忘れさせてくれる存在になります。

 

だからこそ、新しい出会いをたくさん作っていきましょう。

 

優良のマッチングアプリはこちらで解説していますので、自分に合ったマッチングアプリを探してください。