「女の子の好きなタイプで包容力のある男って聞くけど、それってどんな人なの?」

 

「包容力のある男になるにはどうすればいいの?」

 

この記事をご覧のあなたは、きっとこのような疑問を持っていると思います。

 

これから紹介する包容力は普段、意識することによって養われるものであり、確実に女の子があなたに抱く印象が良くなります。

 

モテる男に共通する包容力の正体と養う方法を解説します。

 

これまでに100人以上の女の子と恋愛関係になってきましたが、その多くの女の子が「魅力的に感じる男の特徴は包容力のある男」といっていました。

 

包容力の言葉の意味

そもそも、包容力という言葉はどんな意味なのでしょうか。

 

辞書には

包容力とは、相手の良い面や、過去の過ちや悪い面も含め、全てを受け入れる心の広さを意味します。

と書かれています。

 

つまり器の広さのことですね。

 

とはいえ、女の子は男性のどういった面をみて”包容力がある”と感じているのでしょうか。

 

女性がいう包容力のある男とは

女の子が男性に感じる包容力とは3つの要素があると思ってます。

 

包容力を感じさせる3つの要素

  • 自分のことを肯定してくれる
  • いつも余裕がある
  • 落ち着きがある

 

この3つの要素を振る舞うことで、女の子に包容力があると感じさせることができます。

 

では、この3つの要素を1つづつ解説していきます。

 

自分のことを肯定してくれる

女の子は誰しも自分のことを認めてもらいたい心理があるんです。

 

逆に自分のことを否定されることは誰もが恐れますよね。

 

たとえば上司や偉い人に「何か俺の考えに意見あるやつはいるか?」とか言われたら、否定されることを恐れて何も言えませんよね、、、。

 

そもそも、包容力が高い人は器が広いので、女の子の意見や考え、価値観を受け入れられる器があります。

 

だから女の子の意見にアドバイスをしたり、話を区切って自分の意見を主張しようとはしません。

 

逆にこのようなスタンスが器の小ささを表しているので、女の子は包容力がないと感じています。

 

いつでも暖かく女の子を受け入れる気持ちで接してあげると安心感を与えます。

いつも余裕がある

女の子が「包容力がある人が好き」という場合、「自分のことを包み込んでくれる男性」をイメージしていることが多いです。

 

女の子が自分のことを包み込んでくれる男性というのは、強い男性や、頼りがいがある男性をイメージしていることが多いんです。

 

強い男性や頼りがいがある男性って、優れている男性のことであって、それは能力がある男性のことをいいます。

 

つまり、女の子に包容力を感じさせるには、能力があることを感じさせればいいわけですね。

 

「能力があることを感じさせるってどーすればいいの!?」

 

もしかするとこのように思われるかもしれませんが、それは余裕がある態度で接することです。

 

たとえば人が失敗したときに感情的になるのではなく、励ましの言葉をかけてあげたり、あなたが批判されても冷静に受け止めたりすることです。

 

そのような態度に女の子は余裕があると感じて、能力の高い人と無意識的に判断しています。

 

能力の高い人と感じれば頼りがいや強さを感じて包容力があると思っています。

 

ちなみによく多い勘違いが、自分の優れた部分を語ることです。これは単なる自慢でしかなく、自慢してくる男性は器の小ささを感じるので辞めましょう。

 

あくまでも女の子はあなたの姿、態度、振る舞いをみて包容力を感じるので、口で語るより行動で示すことが重要です。

 

落ち着きがある

女の子は自分のことを包み込んでくれるような男性のイメージが包容力がある人だと言いましたね。その1つが余裕がある態度ということでした。

 

余裕と被りますが、落ち着きがある態度も包容力を感じさせます。

 

落ち着きがあるから余裕を感じさせるのですが、落ち着きを感じさせるには仕草や振る舞いをゆっくりすることです。

 

落ち着きを感じさせるには

  • 話すスピード
  • 相槌の間
  • 動作や仕草
  • 歩くスピード

 

これらをゆっくりすることで落ち着きを感じさせます。

 

女の子は基本的に「リードしてもらいたい」、「守ってもらいたい」、という本能があるので、強い男性を求めているんです。

 

強い男性って自信がある男性であって、余裕や落ち着きのある男性に自信を感じます。

 

「そんなこと言われても自信なんてないよー」

 

と思うかもしれませんが、自信があるように振る舞うことが大事なのであって、落ち着きを感じさせる事によって、自信があるように見えるので、落ち着きのある仕草、振る舞いをしていきましょう。

 

包容力を養う3つの方法

ここから包容力を養う3つの方法を解説していきます。

 

これから解説する3つを意識して過ごすことで包容力のあるモテる男になれます。

 

包容力を養う3つの方法

  • 肯定する癖をつける
  • 余裕がある男に成りきる
  • 経験を増やす

 

では、1つづつ解説していきます。

 

肯定する癖をつける

女の子の話しを聞いて、女の子の意見や考えを受け入れることを意識しましょう。

 

「わかるよ」、「そうだよね」、「たしかにね」

 

このような肯定の言葉を投げかけることによって女の子は「話しを聞いてもらえてる」と感じるようになります。

 

とくに女の子が相談してきたときは、話しを聞いてもらいたい、共感してもらいたい、と思っていることが多いのです。

 

だから求められていない限り、アドバイスをする必要もないので、肯定、共感して聞いてあげるといいです。

余裕がある男に成りきる

これは僕がじっさいにやっていたことですが、「成りたい自分になっているかのように振る舞う」ようにしていました。

 

たとえば僕が非モテだったころ、女の子とデートのときに物凄く緊張していましたが、トイレに行って「俺は〇〇だ!俺は〇〇だ!」と心の中で呟いていました。

 

ちなみに〇〇とは、某有名ナンパ師の名前です。僕が男として尊敬している方です。

 

こう呟くと意識的に、そのように成ろうとするので、意識が変わります。

 

大事なことは成りたい姿に成ろうとしていることなので、常に意識していれば確実に自分は変化していくものです。

 

包容力のない人は包容力のある男性に成ろうとしなくては近づいていきませんから、意識して成りきることが大事です。

 

そのために自分は〇〇なんだ!と思い込むようにしていたら、いつの間にか成りたい姿になっていたんです。

 

「そんなことあり得ないだろ!!」と思われるかもしれませんが、これって科学的にも根拠があって、心と脳って密接に関係があります。

 

たとえば楽しそうにスキップしながらマジで怒ることってできませんよね?それは身体が楽しそうにしているから心から怒ることができないからです。

 

つまり余裕があるように振る舞えば、心も余裕があるようになろうとしていくんですね。

 

経験を増やす

「この人わかってるな!!」、「この人、モテるだろうな!!」

 

このように女の子に感じさせるには、どれだけ女の子が求めていることに答えられるかです。

 

それは、女の子と恋愛経験を積みあげることでしか身に付きません。

 

多くの女の子と接して、女心を掴めるようになるので、たくさんの女の子と出会いを作ることが大切になってきます。

 

その中でこの記事で書かれたことを意識して振る舞うことで、女の子にモテる包容力が培われていくし、多くの女の子に接することで女心が掴めるようになります。

 

【まとめ】包容力のある男になるために

モテる男になるには、実践ありきです。

 

この記事で紹介してきたこととか、身に付けた知識をいかに実践して身に付けるかでしか、モテるようにはなれません。

 

 

だからこそ、僕は女の子と出会うことが大切だと思っています。じっさいに女の子に接することでしか実践はできないからです。

 

社会人まで女の子と付き合ったことがない非モテな僕が変われたのは女の子と出会いまくったからです。

 

「女と出会いがない、、、」という場合、自ら出会いに行かなければ出会いなんてできませんよ。

 

なぜなら出会いは待っていて訪れるものではないからです。

 

ちなみに非モテな僕はマッチングアプリで女の子と出会うようにしていました。

 

マッチングアプリならメッセージを交わすだけで、デートの約束ができるので、自信がない僕でも簡単にデートの約束ができました。

 

マッチングアプリに関してはこちらの記事で詳しく解説しています。

【2020年】優良おすすめマッチングアプリランキング