SNSやネットを眺めていると新型コロナウィルスの影響による外出自粛要請で、婚活に影響が出ているようです。

 

SNSを眺めていると「婚活したいのに、どうすればいいんだろう」と悩まれる人が多くいる感じです。

ちなみに僕は今月も、来月も女の子とデートの予定が入っていて、恋愛活動に影響は出ていません。

 

もちろん、僕も感染予防のために必要以上に外出は避けますが、「女の子と出会いを作る」という点では影響は感じていません。

 

自分が感染するだけならまだしも、女の子や周りの人に感染させるわけにはいかないので、できるだけ予防はしています。

 

この記事では、僕が思うこんな時期の婚活の仕方について解説していきます。

 

僕は毎月女の子と新しい出会いを作りつづけ、毎月数人の女の子とデートをしています。これまでに100人以上の女の子と恋愛関係になってきました。

 

新型コロナウィルスが与えた婚活への影響

まず今回の新型コロナウィルスが与えた婚活市場にはどのような影響があるのでしょうか。

 

婚活への影響

  • 婚活パーティー、街コンなどのイベント自粛
  • 外出自粛により人と接点が作れない
  • デートのキャンセル

 

僕が見てきた感じでは、主にこれらが多いかなと感じます。

 

婚活パーティー、街コンなどのイベントの自粛

東京オリンピックをはじめ、花見やコンサート、セミナーや講演会など、人の集まるイベントが相次いで自粛されましたが、婚活パーティーや街コンなど、恋愛に関するイベントも自粛されたようです。

 

婚活している人にとっては大打撃になった人もいると思います。なぜなら婚活パーティーや、街コンなどのイベントが異性と出会う機会になっている人もいるからです。

 

ちなみに、知り合いから聞いた話だと、僕が知ってる相席系のお店も自粛により、客足が減っているそうです。さらに営業時間も縮小のため、遅くに来るお客さんが遠のいたそうです。

 

まさに男女が出会うきっかけの一つが、新型コロナウィルスにより減っていますね。

 

外出自粛により人と接点が作れない

会社が休みになって自宅に引きこもってる人も多くいますよね。これにより人と出会う機会が必然的に減ります。人と接する機会が減ると、人からの紹介もなくなります。

 

また、多くの人が外出を控えているので、そもそも人と出会うことがなくなりますね。

 

この自粛が婚活している人にとって、婚活ができない悩みになっているようです。

(逆に婚活できない(しない)言い訳になる人もいるようですが、、、)

 

デートのキャンセル

せっかくステキな人と知り合って、デートの予定たてたのに、デートがキャンセルになってしまった人がめちゃくちゃいました。

 

新型コロナウィルスの感染が危険だし、デートも自粛しなきゃと渋々キャンセルしたみたいですね。

 

また、「こんな時期にどこでデートすればいいんだろう」と悩む人もめちゃくちゃ多くいます。

 

まさに恋愛市場に大きな影響を与えていることは間違いありません。

 

自粛の中での婚活の仕方

自粛のときにするべき婚活は2つあると思っています。

 

 

自粛のときの婚活

  • 自分磨きをする。
  • マッチングアプリで婚活する

 

この2つです。

 

新型コロナとか関係なく、僕は普段からこれだけしかやってませんが、、、。

 

僕は自分磨きとマッチングアプリによって今月も来月も出会った女の子とデートします。

 

自分磨き

婚活だけに限らず、恋愛活動するにあたって自分磨きは絶対に避けては通れません。

 

「見た目じゃなくて中身を見てほしい!!」と思う人もいるかもしれませんが、ぶっちゃけ外見を疎かにしてたら婚活は長引くだけです。

 

中身を見てもらうには、まずはあなたに興味を持ってもらい、そこから親しくなっていかなくては、中身を見てもらう段階にはいきませんから。

 

興味を持ってもらうには、まずは外見からNGをもらわないことです。なぜなら外見でNGをもらえば、そもそも親しくなろうとはなかなか思われないからです。

 

とくに初対面では尚更です。

 

そのため、まず最低限の外見を整え、相手に受け入れられる外見作りをしていかなくてはなりません。

 

この自粛期間を使って自分磨きをしていきましょう。

 

 

自分磨きのポイント

  • 髪型、ファッション
  • スキンケア
  • メンズメイク

 

上記ポイントで若さや、爽やかさを生み出していきます。

 

スキンケアやメイクに関してはyoutubeを参考にするといいです。

マッチングアプリで婚活をする

外出自粛、イベント自粛の状況だからこそ、実は出会いがほしい男女が集まっているのがマッチングアプリです。

 

自宅で過ごしている時間が長くなると必然的にスマホを眺める時間が多くなりますよね。

 

たとえば出会いがほしい!恋人がほしい!婚活したい!という人が自宅にいればスマホで出会いを探すようになります。

 

とくに現代は、出会いがほしい男女の5人に1人がマッチングアプリで出会いを探していると言われているほどです。

 

なぜ僕がこの自粛で騒がれているご時世にデートの予定が入れられているのかといえば、マッチングアプリで出会いがほしい女の子と出会っているからです。

 

新型コロナウィルスは怖い!!感染したくない!!自粛しなきゃ!!と思いつつ、本音は恋愛がしたいんです。

 

女の子はいつだってときめきたいんです。心ときめくようなデートに誘われればデートするんです。

 

だから自粛で騒がれていても、マッチングアプリには毎日新しい女の子が増えています。(むしろ自粛により以前よりも多い感じです)

 

それによって僕は毎日のように女の子とマッチングして新しい出会いが増えています。

 

だから言えることが、自粛のときこそマッチングアプリで婚活していきましょう。

 

その代り、できる限り感染の予防もしましょうね。

 

たとえば人が多い場所のデートは避けたり、人の多い時間を外してデートをするとか。

 

人混み避けたいからカラオケにしよ!とか言えば自然と2人きりの個室にいけますよ。

 

新型コロナウィルスによる婚活まとめ

自粛のときこそ、その時間を使って自分磨きをしつつ、人が集まっているマッチングアプリがおすすめです。

 

マッチングアプリは慣れれば無限大に出会いが作り出せるので、この機会にぜひ使い倒してもらいたいくらいです。

 

こちらの記事に僕がじっさいに使っておすすめできるマッチングアプリを紹介しているので参考にしてください。