「どうしても好きな子を振り向かせたいな!」、「好きな子を振り向かせるにはどうすればいいのかな」

 

どうしても手に入れたい!!と思う人って必ずいますよね。

 

絶対にこうすれば成功する!という魔法のような方法は存在しませんが、より成功確率を高める恋愛テクニックなら存在します。

 

この記事では、これまでに僕が100人以上の女の子を口説いて成功したテクニックを紹介します。

女の感情を揺さぶれ!!その理由

女の子にモテる男というのは、女の子を動かす男のことです。

 

恋愛って結局のところ、相手に自分のことを好きにさせることですよね。そのために、デートしたりするわけですから。

 

つまり、女の子を動かすとは、連絡先を教えさせる、デートに応じさせる、自分のことを好きにさせる、付き合わせる、というようにこっちの意図した方へ女の子を動かしていくわけです。

 

女の子を動かすために、感情に揺さぶりをかけることが必要になってきます。

 

よく、「女の感情を揺さぶれ!」とかいわれてますが、なぜ感情を揺さぶらなければならないのかを説明している人って、実はそこまで多くありません。

「感情を揺さぶれば女は落とせる!」みたいな抽象的なことがよく言われてますが、感情を揺さぶる理由は、女の子を動かすためです。

 

なぜなら、人は感情が強く揺れたときに行動に移すからです。

 

人は感情で行動する

たとえばダイエットしている人って、ダイエットしなければならない理由がありますよね。

 

たとえば「夏になる前に、たるんだ身体を引き締めなきゃ!」、「このままじゃモテないから痩せなきゃ!」みたいな理由があると思います。

 

頭ではダイエットしなければならないと思いつつ、テレビで美味しそうなステーキを見たら、我慢できずにお肉を食べに行ってしまったりしますよね。

 

これは「旨そう!」という感情によって行動してしまったんです。

 

あとは犯罪とかもそうですよね。

 

たとえば痴漢なんて、誰でも痴漢すれば捕まることはわかっているのに、なぜするのかといえば、ムラムラした感情によってですよね。

 

このように人は理性よりも、感情が強く動いたときに行動してしまうんです。

 

恋愛とは感情を動かすこと

感情で人は動く、という理屈に当てはめて、女の子の感情を揺さぶることが大事

 

女の子を口説くにも感情を動かすことによって落とすことができます。

 

恋愛は自分のことを好きにさせることなので、好きという感情に向けて女の子の感情を揺さぶっていくということです。

 

たとえば、女の子の感情が、あなたことが嫌いという感情ならば、「実は良い奴じゃん!」という感情に動かしていかなければならないですよね。

 

そのためにはギャップを見せて驚かせたり、優しくして喜ばせたり、感情を揺さぶっていかなくてはなりませんよね。

 

または、女の子があなたのことを何とも思ってなかったら、興味を引きつけなきゃなりませんので、「あれっ?」という感情を抱かせたり、「えっ!マジで?」と驚かせたりするといいかもしれません。

 

女の子があなたを、ぜんぜん付き合うとか考えていなくて、ただの友達と思っていたら、「あれっ、なんかドキドキする」という感情に揺さぶるといいですね。

 

このように意図した方向へ向けて感情を揺さぶることが、女の子の感情を揺さぶる理由です。

女の感情を揺さぶる恋愛心理テクニック

では、ここから女の子の感情を揺さぶるテクニックについて解説していきます。

 

世にはびこる間違ったテクニックの使い方も含め、できるだけすぐ使えるかたちで紹介していきます。

 

女をいじる・褒める

「女をいじれば主導権が握れるから、女をいじれ!」

 

これめちゃくちゃよく言われてますが、ぶっちゃけ女の子をいじって嫌われる人ってめちゃくちゃ多いんですよね。

僕も女の子いじって気まずくなったこと何度もありました。

 

これシンプルに考えて当たり前で、いじっただけでは女の子はバカにされてるから、そりゃーバカにされれば嫌いになりますよね。

 

いじるって使い方間違えれば嫌われるけど、ちゃんといじれれば主導権が握れるのはホントです。

 

では、どうやっていじればいいか?それはいじった後に必ず褒める。

 

このセットで使うと効果的です。

 

たとえばドジな子がドジッたら「お前ってほんとにドジだよなー。そんなとこが可愛いけどさ。」みたいな感じです。

 

いじるポイントですが、なんでもいじればいいわけではなくて、女の子が何かミスした場面だけ、いじればいいと思います。

 

たとえばデートでいうと、時間遅れてきた、道間違えた、飲み物こぼした、忘れ物したなどなど。突っ込まれるべきところをいじりつつ、必ずセットで褒める。

 

このようないじり方が有効です。

 

希少性と限定性

希少性の原理とは、数が少ないことによって、より価値が高く感じる心理的な現象のことをいいます。欲しくてもなかなか手に入りにくいものに感じる価値のことです。

 

女の子は希少性にほんと弱いですよね。

 

たとえばスタバの期間限定メニューの発売日とか、スタバの女の子率がハンパないですよね。あとは正月の初売りとかも、期間と数量に限定性がありますし、買い物にきてる大半が女の子ですよね。

 

この希少性を使ったフレーズを女の子にいうのも、感情に揺さぶりをかけられます。

 

たとえば

「〇〇だけにしか話さないけど」

「こんなに楽しめたのは〇〇が初めてだよ」

「〇〇だから言っておくけど」

「ここに来たの今日が初めてだよ」

 

このようなニュアンスで伝えることによって「その女の子だから」という感覚を与えていきます。

 

女の子はオンリーワン願望があるので、私だけを見てもらいたいんです。その感情に働きかけるのが上記のフレーズです。

 

オウム返し

心理学書とか、営業ノウハウの本などを読めば必ず出てくるテクニックがオウム返しです。

 

ですが、オウム返しが上手く使えてない人がすごい多いです。

 

オウム返しの正しい使い方は、オウム返し+αです。

 

オウム返しとは、相手の言葉を繰り返して返すことによって、理解や共感を示すテクニックのことです。

 

たとえば「こないだコストコに行ってきたんだ」と女の子が言ってきたら

 

へー、コストコに行ってきたんだー。

 

「そうそれでね、すっごい美味しそうなアイスが売ってて、大量に買ってきちゃってさ」

そうなんだ。大量にアイス買ってきたんだ。

 

 この会話がいちおうオウム返しですけど、ぶっちゃけこのようにオウム返しされてもイライラしませんか?

 

僕がマッチングアプリで会った女の子からよく聞きますが、言ったことをそのままオウム返ししてくる男ってめちゃくちゃ多いらしいです。

 

それをされてる女の子は「こいつ何も言えないのかよ」と感じるようですよ。

 

オウム返しは+αがなければ何も発展のない会話になってしまいます。

 

たとえば先ほどの例だと「こないだコストコ行ってきたんだ」に対して

コストコ行ってきたんだ!あそこ面白いからグルグル見てるとすっげー時間経ってるよね!

というように、オウム返し+αで返すことによって、会話が発展して、面白い会話に盛り上がっていきます。

コールドリーディング

コールドリーディングとは、詐欺師や占い師がよく使うテクニックですが、相手の外観や会話の中から「相手のことを良い当てるテクニックです。

 

たとえば占い師が突然、「あなたは彼氏と2週間会えないと寂しくなるでしょ!」とまるで自分のことをわかっているかのように言い当ててくるテクニックがコールドリーディングです。

 

これを言われた方は「えっ、なんで私のことわかってるの?」と感じるんですよね。

 

このテクニックを女の子に使ってあげると「この人、私のことわかってくれてる」というように、わかってる感を与えられます。

 

つまり、信用度が増すので、有効なテクニックです。

 

「ところでコールドリーディングってどうやって使うの?」と思われるかもしれませんが、多少テクニックが必要になりますが、簡単に使うならば、基本的に、誰にでも当てはまることを相手に向けて言うことです。

 

「〇〇って普段みんなに明るく振る舞ってるけど、人付き合いってしんどいから1人になりたいなって思うでしょ」

「〇〇は人見知りっぽいけど、仲良くなったらすげー喋るタイプでしょ」

 

このように誰にでも当てはまることを相手に向かって言い当てることで「当たってる!」と感じさせられます。

 

または、あるあるのことを言うのも、有効です。

たとえば僕はマッチングアプリの子に「すぐどこに住んでるの?って聞く人いるじゃん。またかよ!って思うでしょ」と言って、わかってる感をだします。

【まとめ】恋愛テクニックは堂々と使おう

今回紹介したテクニックは僕がじっさいに使っているテクニックで、どれも効果のあるテクニックで、すぐに使えるかたちで紹介してきました。

 

そして巷でよく言われている間違った使い方は無視していいです。

 

とはいえ、恋愛テクニックを使ううえで重要なことは堂々と使うことです。たとえばコールドリーディングとか「間違ってないかな」とビクビクしてはダメです。

 

間違っててもいいから堂々ということが大事です。僕もたまに「そんなことないよ」と言われますからね。

 

そのときは「あれっ、てっきり〇〇ちゃんってそうだと思ったよ」とか言っとけば平気です。

 

僕もマッチングアプリで日々、女の子と会って恋愛テクニック使って口説けているので、自信持って使ってみてください。

 

マッチングアプリペアーズ(Pairs)をマジでおすすめする理由