コスパ最高の出会い(ナンパ)スポットのパブリックスタンドに初めていってきました。

 

いまさら感がありますが、どんな雰囲気で、どんな人達が集まるのか未知でしたので、友達といってきました。

 

結論からいってしまえばめっちゃ楽しかったです。

 

 

きっとこの記事をご覧のあなたは

 

「パブリックスタンドってどんな雰囲気なの?」

「どんな人達がいるの?」

「どんなノリなの?」

「非モテだけど行っても平気そう?」

 

このような疑問をもっていると思いますので、この記事で答えていきます。

 

ちなみに僕はもともと非モテのコミュ障で、基本的に人見知りです。

 

僕はネットナンパとストリートナンパしかやったことないし、クラブも行ったことありませんし、barナンパも経験ありません。

 

そもそも集団が苦手なので、コンビナンパも複数人の会話も苦手です。だからソロでストリートナンパしかしていません。

 

それに僕は陰キャなので、ワイワイ騒げないし、ノリも良くありません、、、。じっくりと落ち着いてお喋りする方が好きです。

 

そんな僕が初めてのパブリックスタンドに行ってきたので、感想含めてㇾポします。

 

パブリックスタンド船橋店について

パブリックスタンドとはカジュアルの中にも、洗練された大人のエレガンスな空間が配合された時間無制限で飲み放題のスタンディングバーです。

 

1人で軽く飲みにいったり、音楽を楽しみながらお酒を飲んだりできるおしゃれな空間がパブリックスタンドです。

 

 

 

今回、僕が行ったパブリックスタンド船橋店は京成船橋駅から徒歩3分ほどの場所にあります。

 

 

料金

 

店内に入ると料金を支払ってチケットを購入し、手の甲にブラックライトスタンプを押されます。ドリンク注文時にそのスタンプを提示するシステムです。

 

 

一度料金を支払うと時間無制限で飲み放題。

 

ビビるくらいコスパがいいです。

 

さらに出入りが自由なので、先に料金を払って、また後で飲みに来ることができるという画期的なシステムでした。

 

料金は

 

男性 女性
無制限飲み放題 ¥3000

金・土・祝前
¥3500

¥1000
【ハッピーアワー】
20:00までにご入場で
¥2000

金・土・祝前
¥2500

¥500
【ミッドナイトアワー】
24:00~close
女性限定
50%off
【レイトアワー】
2:00~close
男性限定
50%off

 

僕はオープンと同時に行ったのでハッピーアワーの料金でした。

 

ちなみに僕が行った日は祝日前日でした(行って気付いたのですが、、、)

 

 

パブリックスタンド体験談

先日、友達から「女の子と出会いがほしい」といわれ、僕も気になっていたパブリックスタンドに行ってみようと船橋まできました。

 

船橋に到着したのが17時。パブリックスタンドのオープンは18時から。

 

オープンまでの間に友達がナンパにも興味あると言うのでナンパをしていました。(初めてのコンビナンパです)

 

2人組の女の子へ僕が声かけ。

 

1組目、失敗、、、。

2組目、立ち止めしたものの、連れ出しに失敗、、、Lineだけ交換。

 

つぎに友達が人生初の声かけするも失敗。数組に声かけしたものの失敗が続きました。とはいえ、「ナンパ楽しかった―」と満足げな様子。

 

テンション上げていよいよパブリックスタンドへ。

 

オープンしてすぐ店内に入り、とりあえず1杯飲んで待つものの、ぜんぜん女の子が来ない。

 

1時間ほど飲みながら待っていても一向に人が来ない、、、。

 

「もしかして船橋じゃぜんぜん流行ってないのか?」と思い、一旦外へ。

 

近くのHUBに軽く飲みに行くとHUBはそこそこ人がいた。

 

20時過ぎにふたたびパブリックスタンドへ行くと人はいっぱいでした。

 

ドリンクを頼みにいくとチラチラ視線を感じる、、、。

 

視線の方を見ると、さっき外で声かけた2人組の女の子達がいるという、、、。

 

きっと女の子達は「うわっ、、気まずい、、、」って感じだと思います。

 

僕達も気まずいと思い、その子達から離れたところで「パブリックスタンドはどんな感じで女の子達と絡むんだろう、、、」と辺りを観察していました。

 

パブリックスタンドで声かけ

 

僕の近くに2人組の男性がいて、その内の1人が女の子達に声かけに行ってました。

 

どんな様子か眺めているとあっという間に男性が1人で戻ってきました。

 

「あれっ?失敗したのかな、、、」ちょっとよくわかりません。

 

他にも女の子3人組に1人で立ち向かう勇敢な男性がいた。女の子3人が座るテーブルに1人で座り話し込む強者です。

 

「スゲーなー」としか思えない。

 

周りを見ても女の子と話し込む男性の姿があちこちにあり、これは僕達も行かなきゃマズイという気持ちになってくる。

 

そんな時に女の子2人が入店してきた。

 

「よしっ、いくか!!」

 

僕は友達を引き連れて、その子達に声かけにいった。

 

「こんばんは!一緒に飲もうよ!」

 

「いいですよー」

 

僕は手に持ったドリンクを一気に飲みほし、女の子達とドリンクを取りに行く。

 

こんな感じであっさり女の子と会話が始まりました。

 

ちなみに女の子がドリンクを取りに行くと、その間にすぐ他の男性に声かけられて捕まってしまいます。

 

このときにわかったのですが「パブリックスタンドってこーゆう場所だから、積極的に声かけにいかなきゃだな」ってことです。

 

女の子は声かけられる場所だとわかって来ているわけだし、声かけても嫌がられる場所ではないんです。

 

 

この後、僕たちは積極的に女の子へガンガン声かけが始まりました。

 

パブリックスタンドに来ている人達

 

この日は5組ほどの女の子へ声かけて話していましたが、この日パブリックスタンドに来ていた女の子は

 

20代前半~20代後半の社会人の女の子達です。(あくまでも僕が声かけた女の子に限ってですが、、、)

 

多分、30代後半くらいの女性もいると思います。

 

来ている女の子は別にギャルっぽい感じの子ではなかったです。どちらかといえば大人の女性って感じですかね。

 

ちなみに男性は20代前半の人もいたし、見た感じで30代~40歳くらいの人もけっこういます。

 

男性に関しては遊んでそうなチャラそうな大人って感じですね。

 

もちろん普通の人もいましたし、大人しそうな人もいました。なので普通に飲みに行く感覚でも浮くようなこともないと思います。

 

パブリックスタンドは別に女の子に絡まなければならない場所でもないし、男同士で飲んでも問題ないと思います。

 

つまり楽しみ方は人それぞれ自由です。

 

ちなみに2~4人くらいで来ている男女が多かったですが、1人で来ている男性もけっこういました。

 

それに男性同士でも普通に話しているし、話しかけられます。

 

僕は女の子が煙草吸いたいっていうから喫煙所に一緒に行ったのですが、喫煙所でけっこう他の男性にも声かけられました。

 

「お兄さんいくつなんですか?」とか「何してる人なんですか?」、「今日1人なんですか?」とか、「この前もきてましたよね?」とか、、、(初めてなのに)

 

他の男性同士でも「いくつなんですか?」みたいな会話みんなしてましたし。

 

まるでその場にいるみんなが同志のような感覚です。

 

なので通っていれば顔見知りになりそうです。

 

女の子は外に連れ出す

 

女の子と意気投合したら店の外へ連れ出すことを狙っていきます。

 

僕はパブリックスタンドは女の子と知り合う場として考えていまして、意気投合したら外へ連れ出すことを始めから狙っていました。

 

とくにこの日は彼女ほしい友達が、女の子と出会うきっかけと考えていましたので、パブリックスタンドで出会い、もっと仲を深めるために2件目に連れ出すことを狙ってました。

 

この日、最後に絡んだ女の子が友達的にすごくタイプだったようなので、ココにいてはダメだと思いました。

 

パブリックスタンドにいれば女の子が他の男性に絡まれてしまうので。

 

なので「せっかくだし仲良くなりたいから、もっと静かに話せるところで飲み直そうよ!」と言って外へ連れ出しました。

 

 

パブリックスタンドは非モテにおすすめできる

今回、僕がパブリックスタンドに行って感じたことは

 

パブリックスタンドは女の子に声かけても嫌がられないので、女の子慣れしていない非モテにおすすめできることです。

 

2対2の会話でも苦手な僕ですら、普通に楽しめたし、また機会があれば来てもいいな!と思いました。

 

多分、非モテだと日常生活で女の子と話す機会ってあまりないと思いますし、女友達がいないこともあると思います。

(過去の僕はそうでした、、、。)

 

なので、パブリックスタンドで女の子と話す機会を作って、女の子慣れするのも有りだと思います。

 

ちなみに女の子を連れて店を出ていく男性を多く見かけましたので、この場で出会いが生まれています。

 

僕と友達もこの日、2人組の女の子とパブリックスタンドを後にしました。

 

多分、また近い内に行くと思いますので、そのときは改めてㇾポします。

(友達がハマッてしまいましたので)

 

出会いはたくさん作った方がいい

 

パブリックスタンドに限らず、女の子との出会いは日常的に作った方がいいです。

 

僕は心揺さぶられるような美しい女性と出会い、その女性を手に入れられる男になるために日常的に女の子と出会いを作っています。

 

女の子からモテる男になるためには、より多くの女の子と接触して、女の子の扱い方が魅力的になることだと思っているからです。

 

だから僕はストリートナンパをしているし、マッチングアプリで日々、たくさんの女の子と出会い、デートしています。

 

とくにマッチングアプリでは出会いを求めた女の子と知り合えるので、恋愛関係になりやすいです。

 

いまの時代、最も多くの男女が出会いのきっかけとしているのがマッチングアプリですからね。

 

マッチングアプリについて詳しく解説した記事はこちらです。

 

パブリックスタンドで初対面の出会いを作るのもいいし、マッチングアプリでメッセージから出会いを作るのもいいです。

 

このように日常の中で常に新しい出会いを作っていれば、女の子と出会わない日がなくなります。

 

(僕の休日はいつもデートの予定になってます)

 

自分に合った出会いの仕方をしてみるといいと思います。

 

女の子と出会いがない!という状態を続けていれば、あっという間に女の子に見向きもされない年齢になってしまいます。

 

そうなってからではもう遅いんです。

 

いまからでもすぐに女の子と出会いを作っていきましょう。