毎朝、同じ時間に起きて
毎朝、同じ時間の電車に乗って
毎日、同じ人達と顔を合わせて
毎日、同じ仕事の繰り返し。

 

月曜から金曜まで自宅と職場の往復をして、同じような毎日の繰り返し。

 

唯一、ハメを外せるのは金曜の夜。しかし僕は金曜の夜といっても、自宅でちびちびお酒を飲むくらい。

(寂しい男ですね、、、)

 

超絶非モテだった僕は、職場以外で過ごす相手もいないし、何かに夢中になるものがあったわけでもありません。

 

 

…なので、いつも休日は1人で過ごし、週末に街をぶらつけば、眩しいくらいに綺麗でオシャレな女の子がわんさか溢れていた。

 

可愛いキラキラした女の子達を見て感じることは「あんな女の子をダ・イ・テ・ミ・タ・イ・・・。」です。

 

「いやいやそれ、ヤバいやつだろwww」と思われそうですが、きっと男なら正直な気持ちなはずです。

 

 

とくに僕の場合は、社会人になっても女の子と付き合った経験がなかったので、めちゃくちゃ可愛い女の子に憧れが強かったんです。

 

憧れが強いけど、孤独でつまらない現実に「こんな毎日の繰り返し、人生つまらない・・・」と感じていたんですよね。

つまらないのは人生なのか?自分なのか?

人間は同じことを繰り返していると飽きてしまいますよね。

 

もしかすると、「こんなつまらない日常から抜け出したい!」と思っている人もいるかもしれません。

 

僕がまさにつまらない日常から抜け出したいと思っていたし、なぜつまらなくなっているのか大体わかっていました。

 

それは、憧れの世界があるのに、その世界に向かおうとしなかったからです。

 

 

たとえば僕で言えば、さきほどの可愛い女の子を見て感じたことです。

 

「ダ・イ・テ・ミ・タ・イ」←コレが憧れの感情。

 

僕の正直な感情こそが、僕にとっての憧れの世界だったんです。

 

 

本音では可愛い女の子と刺激的な日常を送りたかったんです。でも、僕は超絶非モテだったので、自分に自信がありませんでした。だから何も行動に移せず、何も起こらない毎日で人生をつまらなくしていました。

 

つまらない人生を作り出しているのは自分自身だったんです。

 

つまらない人生を変えるには、自分の行動を変えるのみ。ただそれだけのことです。

同じことの繰り返しでつまらない人生を脱却するには

僕は女の子と遊びたかった。可愛い女の子と喋りたかった。可愛い女の子に声かけてみたかった。

 

可愛い女の子と繋がりたかった。

 

だけど僕はビビってたんです。女の子に話しかけても相手にされないことに。

 

「なにコイツ。キモいんだけど。」って思われるんじゃないかとビビってたんです。

 

女の子に嫌われて傷つくことにビビってたんです。

 

だから積極的に女の子に関われなかったんですよね、、、。傷付くくらいなら、何もしないことを選択していました。

 

 

憧れの人生に向かうか・つまらない人生に逃げるか。

 

 

人生はこの2つの選択しかありませんね。

 

今になって思うことは、このまま逃げ続ければ歳を重ねた頃に感じるのは後悔だと思うんです。

 

きっと若い女の子に相手にされない年齢になった時に

 

「若い頃にもっと遊んでいれば良かった。」

 

と後悔を感じるんだろうなーと思います。

 

僕はたまたま昔から好きだった子に出会い、勇気を振り絞ってデートに誘ったものの、断られました。その時はもう生きる気力を失いかけていました。

 

こんなに好きなのに、好きな人に愛されない自分が情けなくて悔しかったんです。

もう人生詰んだって感じでした、、、。めちゃくちゃ好きな人に未練たっぷりで引きずりました。

 

でも、未練タラタラなのも虚しくて、好きな子に対する未練を断ち切るためにマッチングアプリとストリートナンパを始めたんです。この行動がつまらない人生の脱却に繋がりました。

 

僕はこういう経験をしてきたからこそ思うことは、つまらない毎日を送るくらいなら、本音に従うべきだと思います。

 

その結果、傷つくこともあるかもしれない。プライドがズタズタになるかもしれない。人生詰んだって思うかもしれない。

 

それでも、辛い現実を受け入れ、前に進むことが人生を楽しくするものだと思います。

 

人生に無駄な経験はない!という言葉がありますが、間違いありませんね。

 

 

辛い経験があるから、乗り越えるべきことに気づくものです。これが人の成長じゃないでしょうか。

 

辛い経験をして、そこから逃げていたら成長はしませんよね。つまり現実を受け入れ、どのように行動するかです。

 

無駄にすることもできるし、活かすこともできるのが経験です。

 

もしも、あなたが「つまらない毎日だなー」と感じているのなら、つまらなくしているのは自分かもしれませんよ。そんな毎日時間の無駄だと僕は思います。

 

なぜなら人生の時間には限りがあるからです。

 

ダラダラ毎日を過ごしていたら、若い女の子に相手にされる年齢なんてあっという間に過ぎてしまいます、、、。

 

超絶非モテで毎日がつまらなかった僕は、あの時に好きな子に失恋して良かったなーと今では思っています。失恋したから沢山の女の子と出会い、刺激的な生活を手に入れましたから。

 

今では毎週のように女の子と遊ぶ生活に変わりました。

 

過去の僕は休日は1人孤独に自宅でちびちびお酒を飲むたいくつな休日を過ごしていましたが、今では休日はぜんぶ予定が埋まってます。

 

毎週、女の子とデートしています。毎週、女の子とたのしくお酒飲んでお喋りしてます。

 

もう1人寂しく眠ることがありません。隣には好みの女の子がいます。

 

退屈だった僕の人生が変わりだしたのは女の子と出会いを作ってからでした。

 

たくさんの女の子と出会ったから、女の子と親しくなるように変わり、それに伴って刺激的な生活が訪れるようになりました。

 

退屈な生活は出会いがなかったからです。出会いがなければ、人との繋がりが作れませんでしたから。

 

もし退屈な毎日でつまらないと思っているのなら女の子とたくさんの出会いを作ってみるといいです。

 

女の子との関わりが男を魅力的にしますから。その積み重ねがより多くの女の子と関わりが作れるようになりますよ。